vl2019logo




更新情報・お知らせ

2019/09/11
TOPページ更新  photo galleryページ作成  講習会内容ページ更新NEW
2019/09/05
TOPページ更新
2019/07/16
TOPページ更新  参加定員数に達したため、申し込みは締め切りさせて頂きます。
2019/07/04
TOPページ更新  メニューに「過去のVL講習会」・「VLについて」追加
2019/07/03
TOPページ更新  講習会内容ページ作成
2019/06/27
ホームページ作成

第13回「地球気候系の診断に関わるバーチャルラボラトリーの形成」講習会
「全球非静力学モデルNICAMの解説と数値シミュレーション実践」

  • ・日程

    2019年9月9日(月)13:00 ~ 9月10日(火)15:00
    講習会の内容はこちら

  • ・対象

    大学院生・学部生・若手研究者(定員30名)

  • ・場所

    東京大学大気海洋研究所 2F講堂、講義室1・2
     ≫アクセス

  • ・スケジュール
  • 開催日時刻概要場所
    9月9日(月)12:30-受付大気海洋研究棟 2F講堂
    13:00-13:10趣旨説明
    13:10-13:50講義1:全球非静力学モデルNICAMの構造と計算手法(佐藤正樹)
    14:00-17:45実習1:NICAMチュートリアル大気海洋研究棟 講義室1・2
    18:00-20:00意見交換会プラザ憩い
    9月10日(火)09:15-09:45講義2:衛星シミュレータ Joint Simulator を用いた数値モデルの検証手法
    (端野典平)
    大気海洋研究棟 2F講堂
    10:00-12:00実習2:NICAM事例実験・検証大気海洋研究棟 講義室1・2
    12:00-13:00昼食
    13:00-14:45実習3:NICAM事例実験・検証(続き)
    14:45-15:00総括
    15:00終了

  • ・集合場所/受付時間

    東京大学大気海洋研究所 大気海洋研究棟 2F講堂
    2019年9月9日(月)12:30より受付開始

  • ・持ち物

    ノートパソコン(Mac または Windows)

    OSがupdateされていること, security soft の最新版をインストールし全ディスクがスキャンされていること。X-terminal soft がインストールされていること(Windowsの場合)。ノートパソコンに有線LANの接続口が搭載されていない場合は有線LANコネクタを用意してください。
    WindowsのX-terminal soft としては、xming+puttyというソフトの組み合わせが定番のようです。未対応の方は、インストールをお願いします。(例えば、下記サイトを参考にしてください)
    https://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~epnetfan/tebiki/server-login/xming.html

  • ・参加申し込み方法/締め切り

    以下の情報をまで送付お願いします。
    申し込み締め切り:2019年7月31日(水)
    ※参加定員数に達したため、申し込みは締め切りさせて頂きます。
    ――――――――――――――――――――――――――――――
     氏名(ふりがな): 東大 太郎 (とうだい たろう)
     所属: 東京大学大気海洋研究所
     学年もしくは職名: 修士課程1 年
     メールアドレス: aori_taroh@xxx.xxxx
     旅費支給希望の有無:有 or 無
     意見交換会: 参加 or 不参加 or 未定
    ――――――――――――――――――――――――――――――
    旅費支給の希望がある方は、予算の枠内で支給を検討します。VL4大学は各機関からの支給をお願いします。

  • ・講習会案内

    PDFダウンロード

  • ・連絡先

    〒277-8564 柏市柏の葉5-1-5
    東京大学大気海洋研究所 海洋大気力学分野
    日比野英美
    E-mail:
    Tel:04-7136-6051