地球気候系の診断に関わるバーチャルラボラトリーの形成(VL)について

 本事業では、地球気候系の診断を行うために、我が国において気候・環境研究を推進している4つの研究拠点センターが中心となってバーチャルラボラトリー(VL)を形成し、各拠点センターの特色と研究資産を活かした研究と教育を分担・連携して行っている。また、連携の形成によって、学生や若手研究者の現場教育と育成のために、機関の枠を超えたセミナーや研究会・講習会を開催し、我が国における当該分野の研究・教育レベルの向上に努めている。

東京大学大気海洋研究所

千葉大学環境リモートセンシング研究センター

名古屋大学宇宙地球環境研究所

東北大学大学院理学研究科大気海洋変動観測研究センター

更新情報

  • 16/10/12 : テストページオープン

▲PAGE TOP