プロジェクト一覧

東京大学研究教育プロジェクト

・古気候変動力学の創成 -地球史の気候・生態系変動メカニズム解明に向けて-(2016年度より)

地球表層圏変動研究センターが全所的な連携のもと古気候モデリング研究を推進し、気候および地球システムの変動メカニズムの理解に資する新たな学術基盤を形成し、大気、海洋および地球表層圏生態系に関わる喫緊の学術的・社会的要請に応える。

  ー>詳しくは、こちら

 

・オーシャンDNA -多次元生物海図の創出-(2017年度より)

オーシャンDNA、すなわち海水中に含まれるDNAなどを解析することで、海洋における微生物から大型生物に至る生物の群集構造、生理状態、その時空間的変動を明らかにし、持続的な水産業や海洋保護区設定に貢献するとともに、オーシャンDNAデータベースという新しい共同利用の基盤を整備する。

  ー>詳しくは、こちら

 

・沿岸-外洋移行帯の資源保全と持続的利用のための統合的研究の推進 -(2018年度より)

  ー>詳しくは、こちら

 

・水と気候の大規模データ解析研究拠点 -(気候システム系提案; 2018年度より)

  ー>詳しくは、こちら

 

外部資金研究プロジェクト

・「富岳」成果創出加速プログラム  「防災・減災に資する新時代の大アンサンブル気象・大気環境予測」-(代表:佐藤正樹教授;2020年度より)

  ー>詳しくは、こちら